logo2-2x65iogo341logo342logo343           index1 index701 logo512 index601 index3_1 index901 index4_1 index5_1 works20701
 居間にカーテンのない住宅を建てる
 



 建築日記 8


竣工  2020.05.29

上塗り  2020.05.19

中塗り  2020.05.12

下塗り  2020.05.01

モルタル左官仕上  2020.04.30

道南杉下見板張り  2020.03.03

タイル工事  2020.02.27

上棟  2019.12.21

基礎工事完了  2019.12.05

コンクリート打設  2019.11.22

設計地盤の引上げ  2019.10.28

シンボルツリー  2019.08.08

ノムラモミジの移植  2019.08.06

コンクリート解体  2019.08.04

本屋解体  2019.08.01

内装解体工事開始  2019.07.29

雑草の除去  2019.06.29

木敷地いっぱいの住宅と庭木  2019.06.21





■  建築日記 1
賃貸マンション派が戸建住宅に住むまで

■  建築日記 2
広い空き地が住宅地に変わり、
30代の家族が住むまで


■  建築日記 3
築41年のブロック住宅の再生

■  建築日記 4
14坪の平屋建住宅の再生

■  建築日記 5
高台に建つ秋田杉の家

■  建築日記 6
桜の木が見える再生住宅

■  建築日記 7
暑寒別岳を望む住宅


2019.06.21
「敷地いっぱいの住宅と庭木」
  半地下2階建の住宅に隠れた裏庭が、藻岩山まで見渡せる解放された敷地でした。
  隣地は、公共施設があり当面景色が変わらないと判断しました。











  2019.06.29
「雑草の除去」
 雑草の除去と不要と思う針葉樹の伐採。雑草は根から引き抜いたので丸三日かかりました。又隣地に越境している樹木や枝を剪定。







2019.07.29
「内装解体工事開始」











  2019.08.01
「本屋解体」










 
  2019.08.04
「コンクリート解体」












 
  2019.08.06
「ノムラモミジの移植」

 整地するために、植栽を裏庭側に仮置きをする。







 
2019.08.08
「シンボルツリー」

 ノムラモミジをシンボルツリーとして配置をする。







 中古住宅付きの土地を購入すると、解体や整地等の作業がかかりますが、長年その地に育った立派な植栽が手に入ります。



2019.10.28
「設計地盤の引下げ」

 盛土部分を撤去して、本来の地盤まで堀下げます。植栽があるので、庭は築山風に仕上げます。









2019.11.22
「コンクリート打設」







2019.12.05
「基礎工事完了」








2019.12.21
「上棟」










2020.02.27
「タイル工事」

 600x600の大きめのタイル。




2020.03.03
「道南杉下見板張」






2020.04.30
「モルタル左官仕上」

 通気層確保のためにタイベックを張り、その上にラス張りをします。





2020.05.01
「下塗り」
 軽量モルタルを、2回塗りします。








2020.05.12
「中塗り」

 ひび割れ防止に、グラスファイバーメッシュを貼ります。











2020.05.19
「上塗り」

 汚れが付きずらい様に、フラットに塗ります。



 仕上は2回塗り。



2020.05.29
「竣工」








logo319